赤坂侑花 個展
AYAKASA Yuka solo exhibition

HOME

2021年2月23日(火)から28日(日)
12:00から18:00


KUNST ARZT では、昨年に引き続き、
赤坂侑花の個展を開催します。
赤坂侑花は、楽しかった子どもの頃に
感じた世界を表現するアーティストです。
現実が顔を出さないように、隙間なく、
心の拠り所でもある、その世界の「住人」や
「おもちゃ」で空間を埋め尽くすことで、
アーティストにとっての桃源郷が現れます。
本展では、大人に邪魔されない“家”を中心に、
ピュアなエネルギーで満たされた世界を展開します。
(KUNST ARZT 岡本光博)



PRESS RELEASE


AKAKASA Yuka is purely and colorful painter / sculpter.
She expresses a fun world she felt in her childhood.
She was born in Kyoto in 1994 and lives and works in Kyoto.




個展「HOME」2021年 展示風景
by OFFICE MURA PHOTO



photo: OFFICE MURA PHOTO

さよなら

2017
キャンバス、アクリル、油彩、紙粘土


以上、個展「夕焼けぼんぼん」 (2019)より




アーティストステートメント

6年間通った小学校はもうすぐ廃校になります。
鬼ごっこをして遊んだ森は立ち入り禁止に。
公園の遊具は老朽化ですべて撤去されてしまいました。
一緒に遊んだ友達も今は遠くに、
自転車でぐんぐん走り回れるエネルギーもどこかへ。

単純で無邪気な明るい時代でした。
過ぎ去った時間は今でも私の中に存在しています。
それはとても心地のいい場所となって私を守ってくれます。


経歴

1994年 京都生まれ
2017年 京都精華大学芸術学部造形学科洋画コース卒

展覧会
個展
2019年 赤坂侑花展 京都府立ゼミナールハウス/京都
2019年 夕焼けぼんぼん KUNST ARZT/京都
2015年 赤坂侑花展 京都府立ゼミナールハウス/京都
グループ展他
2019年 ツクル森 京都府立ゼミナールハウス/京都
2016年 赤坂・丹羽展 京都精華大学7‐23gallery




京都精華大・卒業制作展の際の送迎バスには
作品のイメージが使われています。(2019年2月撮影)










みつあみの女の子と友達
2019
紙粘土、アクリル、樹脂
1340×1800×1340 mm
¥300,000

わたし
2019
紙粘土、アクリル、樹脂、ビーズ 
1800×1700×100 mm
¥250,000

遊びたい子2
2019
紙粘土、アクリル、針金
640×700×300 mm
¥50,000

鬼ごっこ
2019
キャンバス、コラージュ、アクリル、油彩 
360×350×22 mm
¥20,000