VvK31
佐川好弘キュレーション
SAGAWA Takahiro curation

文字からの世界線
literal universe/s

2021年12月17日(金)から26日(日)
12:00から18:00 月曜日休み 

小笠原周 
佐川好弘
しまだそう
中村協子
ムラギしマナヴ
横山裕一


KUNST ARZTでは、VvK (アーティスト・キュレーション)
展覧会の31回目として、佐川好弘キュレーションによる
「文字からの世界線」展を開催します。
佐川好弘は、爆発によって「文字」が
飛び出してきたような、ユーモラスでパワフルな
彫刻作品を展開しているアーティストです。
使用する文字は「日本語」が多く、
そのイメージは「漫画」を彷彿させます。
本展は、まさに佐川好弘世界を増幅するかのように、
「漫画」から受けた影響を表現のスパイスに、
自らのオリジナリティを確立したアーティストたち
6組で構成する展覧会です。
(KUNST ARZT 岡本光博)
協力:Nanzuka



多様化するアートシーンにおいて、
文字が影響する作品は少なくない。
有名なところでは、ジャン=ミシェル・バスキアが
思い浮かびます。
何かに訴えかける強いメッセージを
込める事もあれば、記号的に
処理される事もある文字。
「文字からの世界線」と題して、
それぞれのアーティストの表現を集めました。
(佐川好弘 本展企画、アーティスト))



PRESS RELEASE



KUNST ARZT is pleased to present the "World Line from Letters"
curated by SAGAWA Takahiro as the 31th VvK exhibition.
SAGAWA Takahiro is an artist who develops humorous and
powerful "characters" sculptures inspiration from "manga" espression.
In the exhibition, he selected 5 artists who have established
their own originality based on the influence of "manga".




佐川好弘
ロッキングライフ
2018




小笠原周 
髭シリーズ
2021
石、木材、コンベックス、金槌、水平器、ペンチ




しまだそう

2021
アクリル・キャンバス
53.0×45.5cm




中村協子
India
2008
紙にインク、ペン、アクリル




ムラギしマナヴ
あっしにはかかわりのねーことでござんす。
2021
アクリル・キャンバス




横山裕一
カラー土木 エピソード2
2004
cYuichi Yokoyama
Courtesy of Nanzuka