7月30日(土)16:00
中山和也トーク


VvK Programm 16

中山和也 キュレーション
「赤い車が走り抜ける」

NAKAYAMA Kazuya curation
The red car is passing through the gallery


2016年7月30日(土)から8月7日(日)
12:00から18:00 (月曜日休み)



井上祐希 / INOUE Yuki
インテクスト / intext
小宮太郎 / KOMIYA Taro
清水克久 / SHIMIZU Katsuhisa
杉本龍哉 / SUGIMOTO Tatsuya
中本結 / NAKAMOTO Yui
中山和也 / NAKAYAMA Kazuya
パラモデル / PARAMODEL
藤本由起夫 / FUJIMOTO Yukio
冬木遼太郎 / FUYUKI Ryotaro




茶色のビルの1階にはフランスリボンの看板があり、
手芸材料の店が開いている。3階の窓はカーテンが
開いている。灰色のビルの1階はシャッターが下り、
2階も3階もカーテンが閉じている。うどん、そば「お福」
の暖簾がでている。灰色の空のもと、赤い車が走り抜ける。
中山和也 (アーティスト、本展キュレーション)




KUNST ARZTでは、VvK(アーティストキュレーション)の16回目として、
中山和也キュレーションによる「赤い車が走り抜ける」展を開催します。
本展では、ギャラリーには作品的なモノは何もありません。
作品鑑賞の場は、三条通りに面しているギャラリーの窓からの景色です。
アーティスト10人は、窓から見えるどこかに何かを仕込みます。
中山和也ならではのウィットに富んだ大胆な企画と
街中にコミットせざるを得ないアーティストたちの試みをお見逃しなく。
(KUNSTARZT 岡本光博)




井上祐希 / INOUE Yuki
1995年 大阪市生まれ
2008年 尼崎市立上坂部小学校卒業
2011年 大阪市立夕陽丘中学校卒業
2014年 明浄学院高等学校卒業
現在京都造形芸術大学情報デザイン学科在学中

作品タイトル:右列・左列, 2015



インテクスト / intext
http://standingpine.jp/artists/intext/
外山央、真下武久、見増勇介によるグループ。
2014年 letters in transition(standing pine/愛知)
2014年 phono/graph(ギンザ・グラフィック・ギャラリー/東京)
2014年 stolen names(京都芸術センター/京都)
2015年 VOLTA 11(バーゼル/スイス)

作品タイトル:dimensional wall (japanese), 2015



小宮太郎 / KOMIYA Taro
http://www.komiyatarou.com/
1985年 神奈川県川崎市生まれ
2013年 個展「8.8%」(HOTEL ANTEROOM KYOTO/京都)
2014年 個展「LIVING ROOM -虚像日本」
(Tresure Hill Artist Village/台北)
2015年 個展「ざんぞうだよ」(ギャラリー門馬/札幌)
2016年 漂流V “安部公房へのオマージュ/写真とヴォイアリズム”
(g/p Gallery東雲/東京)
2016年 京都造形芸術大学大学院芸術研究科芸術専攻(博士)修了

作品タイトル:Re:veneer[ceilings], 2013



清水克久 / SHIMIZU Katsuhisa
http://www.asahi-net.or.jp/~av9k-smz/
1960年 京都市生まれ
1998年 現代美術センターCCA北九州
リサーチプログラムアーティストコース修了
2007年 個展(ストリートギャラリー/神戸)
2010年 八幡クロニクル -夢の記憶、八幡の未来-
(八幡市民会館/北九州)
2011年 個展
(the Experimental Gallery at Tunguhals 19/レイキャビック)

作品タイトル:untitled, 2014



杉本龍哉 / SUGIMOTO Tatsuya
1993年 高知市生まれ
2016年 京都造形芸術大学情報デザイン学科映像メディアコース修了

作品タイトル:Stadium, 2016



中本結 / NAKAMOTO Yui
1991年 滋賀県生まれ
2014年 京都造形芸術大学芸術学部 美術工芸学科油画コース卒業
2014年  Tourbillon XII (Oギャラリーeyes/大阪)
2016年 京都造形芸術大学大学院修士課程
芸術表現専攻ペインティング領域修了

作品タイトル:makeover, 2015



中山和也 / NAKAYAMA Kazuya
http://www.rajarecht.nl/
1969年 千葉市生まれ
2000年 現代美術センターCCA北九州
リサーチプログラムアーティストコース修了
2013年 mountain, river/ consideration in the foreign voyage
(サン・ザッカリア河岸/ヴェネチア、デュイスブルク駅周辺/デュイスブルク)
2014年 mountain, river/ consideration in the foreign voyage/ USA
(ステラダラス/ニューヨーク)
2015年 mountain, river/ consideration in the foreign voyage/ USA
(フラッシングメドウズコロナパーク/クイーンズ)

作品タイトル:My Gondora, 2013



パラモデル / PARAMODEL
林泰彦(2001年 京都市立芸術大学構想設計専攻卒業)と
中野裕介(2002年 同大学大学院絵画専攻日本画修了)
からなるアートユニット。
2001年より活動開始、2003年にユニット名を「パラモデル」に。
共に東大阪出身。

作品タイトル:paramodelic-graffiti,2010



藤本由起夫 / FUJIMOTO Yukio
1950年 名古屋市生まれ
2014年 retard(シュウゴアーツ/東京)
2015年 THE BOX OF MEMORY(京都アートホテルズクマグスク/京都)
2015年 Sound and Vision - David Cunningham and Yukio Fujimoto
(Laure Genillard/ロンドン)
2016年 Broom(Coal)/ Tokyo(シュウゴアーツウィークエンドギャラリー/東京)
第49回(2001年)・第52回(2007年)ヴェネツィア・ビエンナーレ(イタリア)に参加

ヴェネツィア・ビエンナーレ展示風景(2007)



冬木遼太郎 / FUYUKI Ryotaro
http://ryotarofuyuki.com/
1984年 大阪府生まれ
2010年 京都市立芸術大学大学院美術研究科彫刻専攻修了
2014年 Making Sense Out of Nonsense(京都芸術センター/京都)
2014年 5 holes(サイギャラリー/大阪)
2015年 Before Night Falls 夜になるまえに(ARTZONE/京都)
2016年 Ryotaro Fuyuki solo exhibition(サイギャラリー/大阪)

作品タイトル:Stop the time (with you),2016







SAVVY9月号(2016年7月23日)で「赤い車が走り抜ける」展紹介

artscape 2016年7月15日 高嶋慈さん「大石茉莉香」展評

T-SITE 2016年6月20日 岡崎咲子さん「「代官山BOOK DESIGN展 2016」

artscape 2016年6月15日 高嶋慈さん「宮岡俊夫」展評

京都新聞 2016年6月11日 沢田眉香子さん「大石茉莉香」展評

朝日新聞 朝刊 2016年4月14日 「neko neko Rieko」展紹介

烏丸経済新聞 2016年3月 「札本彩子」個展紹介。
YAHOO ニュース


KANSAI ART BEAT 2016年3月 中谷麗さんによる「札本彩子」展

京都新聞 2016年3月6日付 沢田眉香子さん「木山恵莉」展評

KANSAI ART BEAT 2016年2月 中谷麗さんによる「天牛 + 長谷川」 展

bitecho 2015年12月 小林沙友里さん「京都のおもしろ現代アート拠点」

みづェ... 2015年12月 あたしかさん「当方的2015年展覧会ベスト10」

artscape 2015年11月15日 高嶋慈さん「無名」展評

京都新聞 2015年10月27日付 河村亮さん「無名」展評

京都リビング新聞 2015年10月24日号「端地美鈴」展紹介

artscape 2015年10月15日 高嶋慈さん「岡本光博」展評

京都新聞 2015年9月12日付 沢田眉香子さん「若原響子」展評

artscape2015年9月15日 高嶋慈さん「Face Forward」展評

美術手帖別冊ART NAVI 9月号で「Face Forward」展紹介

SAVVY 11月号(2015年9月23日発売)で「一井すみれ」展紹介

artscape2015年8月15日 高嶋慈さん「吉田芙希子」展評

京都新聞 2015年7月4日付 沢田眉香子さん「吉田芙希子」展評

「アートとデザインを楽しむ京都本」(2015年7月)にて紹介 Lマガ

artscape 2015年7月15日 高嶋慈さん 「大石茉莉香」個展展評

烏丸経済新聞 2015年6月24日付 「大石茉莉香」個展紹介
YAHOO ニュース


京都新聞 2015年6月6日付 沢田眉香子さん「岩田綾」展評

artscape 2015年6月15日 高嶋慈さん「ディズニー美術」展評

artscape 2015年6月15日 村田真さん「ディズニー美術」展評

毎日新聞 2015年6月12日付 清水友香さん「ディズニー美術」展

北海道新聞 2015年5月26日付 村田真さん「ディズニー美術」展評

artscape 2015年5月15日 高嶋慈さん上野千紗「mirror」展評

京都リビング新聞 2015年4月18日号「水口菜津子」展紹介。

朝日新聞 関西版夕刊 2015年2月6日付 「比果彩」展紹介

京都新聞 2014年12月6日付 沢田眉香子さん「茨木佐知子」展評

京都新聞 2014年11月8日付 沢田眉香子さん「前田真喜」展評

朝日新聞 関西版夕刊10月17日付 「たかはしき子」展紹介。

artscape 2014年9月19日 酒井千穂さん「水野悠衣」展評

京都新聞 2014年9月13日付 沢田眉香子さん「藤本貴士」展評

リアリティとオリジナリティは・・・「花田恵理」個展の展評

シッタカブリアンの午睡 2014年8月「山西杏奈」個展の展評

週刊金曜日 2014年7月4日号「田中優太」展紹介

大阪保険医雑誌 2014年7月号 「社会にアートなクスリを」執筆

ことりっぷ vol.1 ひみつの京都へ「個性派アートギャラリー」昭文社

関西ART Book 「2014年注目のギャラリー」京阪神エルマガジン社

artscape 2014年7月15日 酒井千穂さん「阪本結」展評

京都リビング新聞 2014年6月7日号「平松大佳」展紹介

AMeetT 2014年7月 松尾惠さん「Coincidence Perception」展評

京都新聞2014年6月7日小吹隆文さん「Coincidence Perception」展評

読売新聞2014年6月4日今岡竜弥さん「Coincidence Perception」紹介

シッタカブリアンの午睡 2014年5月「三宅結子」個展の展評

Meets Regional 2014年6月号「マツムラアヤコ」展紹介。エルマガジン社

artscape 2014年5月15日 酒井千穂さん「夏池風冴」展評

京都新聞 2014年4月12日付 小吹隆文さん「田河敬太」展評

artscape 2014年4月8日 小吹隆文さん「田河敬太」展評

アートコレクタ−ズ2014年6月号 「モノグラム美術」展覧会レポート

ギャラリーいのくま亭 京都のblog アート見て歩き-モノグラム美術展-

ART iT  富永剛総さんによる「モノグラム美術」展評。2014年3月

The Art Newspaper No.255 2014年3月号にて「モノグラム美術」展記事

京都新聞 2014年4月5日付 加須屋明子さん「モノグラム美術」展評。

シッタカブリアンの午睡 2014年3月「モノグラム美術」個展の展評。

毎日新聞 2014年4月1日付 清水友香さん「モノグラム美術」展記事

京都リビング新聞 2014年3月29日号「モノグラム美術」展紹介。

週刊金曜日 2014年3月22日号で「モノグラム美術」展紹介。

「モノグラム美術」執筆 月刊みんぱく2014年3月号 国立民俗学博物館


リアリティとオリジナリティは・・・ 「しまだそう」個展の展評

竹内厚さんによるインタビューMeets Regional 2014年4月号エルマガ

おかけんたさんのブログ「九鬼みずほ」展紹介。2014年2月

京都新聞 2014年1月25日付 沢田眉香子さん「タカスカナツミ」展評。

京都新聞 2014年1月18日付 小吹隆文さん「荒川朋子」展評。

Leaf 3月号(2014年1月25日発売)で「しまだそう」展紹介。

朝日新聞 関西版夕刊2014年1月22日付 「タカスカナツミ」展紹介。

京都リビング新聞 2014年1月11日号「タカスカナツミ」展紹介。

リアリティとオリジナリティ・・・「藤田マサヒロ」個展展評

京都新聞 2013年12月21日付 河村亮さん「藤田マサヒロ」展評。

artscape 2013年11月28日 小吹隆文さん「森川あいみ」展評。

京都で遊ぼうART 2013年12月12日付 中里楓さん「西ア志帆」展

単行本「京のろおじ」KUNST ARZT、稲富春菜さん紹介
2013年12月

ブレーン 2014年1月号 ニュークリエーターとして端地美鈴さん紹介。

京都新聞 2013年10月19日付 沢田眉香子さん「端地美鈴」展評。

京都リビング新聞 2013年10月12日号「端地美鈴」展紹介。

京都で遊ぼうART 2013年10月17日付 中里楓さん「石場文子」展

亰雜物的野乘 2013年10月「稲富春菜」個展の展評

京都で遊ぼうART 2013年10月9日付 中里楓さん「稲富春菜」展レ

artscape 2013年10月15日号 酒井千穂さん「井上裕加里」展。

朝日新聞 関西版夕刊9月4日付 「上野千沙」展紹介。

City Living (2013年8月23日発売)で「上野千紗」展紹介。

京都新聞 2013年8月24日付 岡本早苗さん「無限の数え方」展記事。

週刊金曜日 2013年8月23日号「無限の数え方」展紹介。

京都で遊ぼうART 2013年8月8日付 もりやすみきさん「奥田誠一」展

神戸新聞 8月8日付 堀井正純さん「イガわ淑恵」展記事。

artscape 2013年8月1日号 福住廉さんによる「美術ペニス」展評

アートコレクタ−ズ2013年8月号 宮村千恵美さん「美術ペニス」展評

京都で遊ぼうART 2013年7月3日付 もりやすみきさん「美術ペニス」展

朝日新聞 関西版夕刊6月14日付 森本俊司さん「美術ペニス」展記事

おかけんたさんのブログ「高橋桃子」展紹介。2013年6月

朝日新聞 関西版夕刊6月24日付 「高橋桃子」展紹介。

アートコレクタ−ズ2013年7月号 宮村千恵美さん「田中加織」展評。

artscape 2013年06月01日号 小吹隆文さん「花田恵理」展評。

京都新聞 2013年4月28日付 小吹隆文さん「福田真知」展評。

京都新聞 2013年3月16日付 小吹隆文さん「氣韻」展評。

京都リビング新聞 2013年3月9日号で「氣韻」展紹介。

週刊金曜日 2013年3月1日号で「氣韻」展紹介。

City Living (2013年1月11日発売)「中尾美園」展紹介。

Leaf 1月号(2012年11月25日発売)で「中尾美園」展紹介。

京都民報WEB (2012年11月20日)「美術なコンビニ」展紹介。

京都リビング新聞 2012年11月17日号「美術なコンビニ」展紹介。

週刊金曜日 2012年11月16日号「美術なコンビニ」展紹介。

烏丸経済新聞 2012年11月2日付 「若原響子」個展紹介。
YAHOO ニュース

artscape 2012年11月15日号 酒井千穂さん「比果彩」展評。

週刊京都民法 2012年10月21日号で、「比果彩」個展紹介。

烏丸経済新聞 2012年10月18日付「比果彩」個展紹介。
YAHOO ニュース

読売新聞 2012年10月4日木村未来さんKUNST ARZT紹介

Richer 2012年11月号で「再生」展を紹介して頂きました。


週刊金曜日 2012年10月5日樋口ヒロユキさん「寺岡海」展評

リアリティとオリジナリティ・・・ 「寺岡海」個展の展評

週刊京都民法 2012年9月23日号「寺岡海」個展紹介。

artscape 2012年10月15日号 酒井千穂さん「美術のくすり」展評

シッタカブリアンの午睡 2012年9月「美術のくすり」個展の展評。

京都新聞 2012年9月8日号「美術のくすり」展紹介。

朝日新聞 2012年9月5日号「美術のくすり」展紹介。

週刊金曜日2012年8月31日で「美術のくすり」展紹介。

烏丸経済新聞 2012年05月16日付 「window jack project」 

*上記以外にも、テキストのみの紹介、
例えば、京都新聞の美術欄などで、
批評や紹介して頂いたものなどあります。





KUNST ARZT
605-0033
京都市東山区三条神宮道北東角2F
tel 090-9697-3786
e-mail kunstarzt@gmail.com
http://www.kunstarzt.com/
155-7 Ebisu-cho,Higashiyama-ku,Kyoto,Japan 605-0033

VvK Programm 16
NAKAYAMA Kazuya curation
The red car is passing through the gallery
中山和也 キュレーション
「赤い車が走り抜ける」

2016年7月30日(土)から8月7日(日)
12:00から18:00 (月曜日休み)


関連イベント:

7月30日(土)16:00から
中山和也
トーク

7月31日(日)16:00から
冬木遼太郎

8月2日(火)16:00から
インテクスト

8月3日(水)16:00から
井上祐希+杉本龍哉

8月4日(木)16:00から
藤本由起夫
<off REC アーティスト・ト・トーク>

8月5日(金)16:00から
パラモデル
<off REC アーティスト・ト・トーク>

8月4日(土)16:00から
小宮太郎

8月7日(日)16:00から
清水克久

<イベント注意事項>
椅子に座られた方が参加者です。
椅子は15ほどしかありません。
15:30ころから椅子を出します。
イベント参加希望者は確保してください。
予約は受け付けません。
立ち見の参加はご遠慮願いたいですが、
おそらくコントロールはできないと思います。
臨機応変に対応したいと思います。

すべてのイベントは無料です。
飲み物はどうぞご自由にご持参ください。

<off REC アーティスト・ト・トーク>とは
ゲスト・アーティストへのインタビュー形式の
イベントです。
参加者(椅子に座った方)は最低一つの
質問が義務となります。
off REC(オフレコ)と付けているように、
ここだけでしか聞けない、タブー無しの
ぶっちゃけを引き出せればと思います。
まさに参加者だけが生でなんでも
アーティストに聞けるイベントです。






Chim↑Pom 「気合い100連発」2011 ビデオ
copyright by Chim↑Pom
Courtesy of the artist and MUJIN-TO Production

VvK Programm 17
OKAMOTO Mitsuhiro curation
FUKUSHIMA Art

岡本光博 キュレーション
「フクシマ美術」

2016年12月13日(火)から12月25日(日)
12:00から18:00 (月曜日休み)

井上明彦
岡本光博
田中恒子
Chim↑Pom
やなせあんり
吉田重信



ディズニー美術・ミニカタログ


【取り扱い】

On Sundays /ワタリウム美術館(東京)
豊田市美術館ミュージアムショップ(愛知)
NADIFF 愛知 (愛知)
calo (大阪)
ホホホ座 (京都)
KUNST ARZT (京都)
<取り扱いして頂ける書店様募集中>