天牛美矢子 個展 「Field work / yonder」

2014年3月11日(火)から16日(日) 
12:00から19:00 (最終日17:00まで)





KUNST ARZT では、天牛美矢子の2回目の個展を開催します。
天牛美矢子は、我々が認識し得ない日常/現実の向こう側に広がる世界を
感じさせてくれるアーティストです。
自身の深層心理を探るかのように、様々な素材と技法を用い、
時間をかけて生み出される作品群は、それぞれに豊かな物語性を内包しています。
本展では、昨年の個展以降に制作された作品たちが緩やかにリンクし、
大きな物語性のある空間を生み出す構想です。ご注目頂ければ幸いです。 
(KUNST ARZT 岡本光博)






熊を追う話

2014
ロウケツ染めした綿、革ほか



アーティストステイトメント 

私は主に布や糸、革を使って制作しています。
昔から、衣服、布団、袋などを、布や革を用いて作る事は、
日常の中で当たり前のように組み込まれてきた事です。
こういった素材を使い制作するという事は、
私にとって日常を顧みるという行為のメタファーです。
日々を過ごす中で、季節の移り変わりや星の動きのように、
目に見えるものがすべてではなく、
見えない所で『何か』の存在を感じる事があります。
そのような、日々の裏に感じる非日常の息づきをとらえたいと思っています。
つまり、それら「非日常」の存在を、
「日常的」な素材を使ってイメージや現象を追体験するように表し、
自分を取り巻く世界に触れたいと思っています。

今回の展示『Field work/yonder』の yonder とは、
『彼方、向こう、もっと遠くの』など、ここではない場所をあらわす言葉です。
見えない所で流れている向こう側の世界。それらを感じ、理解しようとする試みは、
きっとこちら側の世界をとらえようとすることに繋がる行為です。
自分の周りに散らばるyonderを収集し観察した、
内面的フィールドワークの集積です。





Field work

2014
コイリング;石、化石、流木、竹、貝、絹糸、金糸、銀糸ほか




N市上空にて記録的に観測された

70×180cm
技法:シルクスクリーン
素材:革、アルミ箔
2013 9月




SIREN

サイズ可変(ロープの長さ=85m)
技法:オリジナルテクニック、シルクスクリーン
素材:綿、麻、絹、アルミ箔
2013 10月





G is for Glasshouse

110×164cm
技法:インクジェットプリント、パッチワーク、シルクスクリーン、浸染
素材:綿プリント、革、金箔、絹
2013 6月



「Wanderlust」展(2012)のステイトメント 

 Wanderlust ワンダーラストとは、放浪癖。旅を渇望する心。
以前、『優しい嘘の王国』というテーマで展示をしました。
今回は、そこを出る経緯、そこから出た後の道中の記録がテーマです。
それは決してすべて空想の中の話ではなく、
誰しもが経験しうる出来事のメタファーです。
ロードムービーのように過ぎる日々から拾い集めた集積です。
憧れと喉のヒリヒリを再構築したものです。
そうやって、どこか遠くを夢見ながら日常を大切にしたいのです。





「インクルージョンと記録」 2012

10点構成
ミシンワーク、ニードルワーク、キャンバスプリント, 金箔シルクスクリーンほか




Yesterday was dramatic/光

2012
ニードルワーク、キャンバスプリント, 金箔シルクスクリーンほか




森に塔

2012
ニードルワーク、キャンバスプリント, 金箔シルクスクリーンほか




ロードムービー

2012
テキスト、写真、金糸ほか






北極星/Wanderlust

2012
牛皮、焼印、シルクスクリーンほか





ヤー・チャイカ 
  
520×450cm   
技法:ミシンワーク ニードルワーク 浸染 シルクスクリーン ニッティング その他   
素材:綿布 絹布 革 絹糸 金糸 羊毛 金箔 酸性染料   
2012 2月





アルビレオ

サイズ可変 (展示台の大きさ 26×110×90cm)
技法:コイリング
素材:石 竹 絹糸 金糸 銀糸
2011 5月



経歴

1989 大阪生まれ
2012 京都市立芸術大学工芸科染織専攻 卒業
2013 京都市立芸術大学大学院修士課程染織専攻

個展
2012 Wanderlust, ギャラリーKUNST ARZT, 京都

グループ展歴/
2013 『かすがい』ギャラリー@KCUA/金沢市民芸術村(2会場)
2012 Window Jack Project, 新風館
2012 卒業制作展, 京都市美術館


TENGYU Miyako CV

2013 Graduate School of Kyoto City University of Arts,
  Master of Crafts, Major : Dyeing and Weaving
2012 BFA, Kyoto City University of Arts, Kyoto
1989 Born in Osaka
Selected Solo Exhibitions/
2012 Wanderlust, Gallery KUNST ARZT, Kyoto
Selected Group Exhibitions/
2013 "Kasugai" gallery @KCUA/Kanazawa shimin geijyutu mura, Kyoto/Kanazawa
2012 Window Jack Project, Shinpukann, Kyoto
2012 Graduation exhibition, Kyoto Municipal Museum of Arts, Kyoto











062 o001
Field work
コイリング;石、絹糸、銀糸
90 mm wide
2014
¥7.000

062 o002
Field work
コイリング;木、絹糸、銀糸
100 mm wide
2014
¥5.000

062 o003
Field work
コイリング;貝、絹糸
40 mm wide
2014
062 o004
Field work
コイリング;石、絹糸
40 mm wide
2014
¥3.000

062 i001
Wuthering 1
シルクスクリーン、インクジェットプリントほか
90 mm wide
2014
\30.000(額装込

062 o002
Wuthering 2
シルクスクリーン、インクジェットプリントほか
100 mm wide
2014
\30.000(額装込)
062 o003
熊を追う話
ロウケツ染めした綿,シルクスクリーン
410×470 mm
2014
¥10.000
062 o004
熊を追う話
ロウケツ染めした綿,シルクスクリーン
410×470 mm
2014
¥10.000